アパートの玄関鍵

アパートの鍵を紛失

今から10年ほど前、まだ独り暮らしをはじめて間もない頃、
12月の年末にアパートの鍵を紛失しました。
私が住む地域では雪が多く、この日は膝くらいの積雪がありました。
どうやらフカフカな雪の上に鍵を落として埋もれてしまい、
その日はすでに夜でもあり、
探しだすのは春になって雪が完全に溶けてから。
携帯電話も、充電がだいぶ減っており、
鍵屋さんを探しだすのも困難でした。
その場で携帯でモバイル検索をして
地元でもやっている鍵屋さんに電話をしました。

30分ほど外で待っていたところ、ワゴン車で来てくれた鍵屋さん。
誰かに鍵を拾われている可能性がないかなど、防犯上色々な質問を受けました。
アパート管理会社にも一緒に電話口でわけを話してくださって
それが安心材料だったと思います。
管理会社にも許可を取るのは、とても重要なことでもありますし
信用性に関わる部分だと思いますので、ここの鍵屋さんでよかったなと思いました。

なくした鍵と同じものをその場で作っていただき、
1時間ほどで同様の鍵を作成していただき、料金は25000円ほど。
あのときは本当に助けてもらいました。
夜遅くても駆けつけてくださった鍵屋さん、他にもバイクや自転車といった
特殊な鍵にも対応できますとおっしゃっていたのが
印象的で今でも鮮明に覚えております。
いつかまた困ったらここの鍵屋さんに連絡しようと思い、
今でもアドレス帳に鍵屋さんのフリーダイヤルが残されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です