玄関の鍵が壊れてしまい困った

“私が困ったのは、玄関も鍵を使おうとした時にその鍵が壊れてしまった事です。その時、後悔をしたことがありました。それはなんといっても、その玄関の鍵はなんとなくおかしな感じになっていたからです。欲しく折れそうと思いながら使い続けているところがありました。しかし頑丈そうだし、壊れることはないだろうと思って使っていたのです。しかしやっぱりものというのは、壊れてしまうんですね。少し曲がったような感じになりそこから鍵穴に入らなくなりました。
夜だしどうしたらいいんだろうと困ったのです。まずいろいろなところで鍵をしていないところがないか見てみることにしました。しかしどこもそんなところはありません。このままだと冬なので凍えてしまう、風邪をひいてしまうと本当に困り果てていたのです。
そんな時、友人が言っていたことを思い出しました。そのことを思い出して本当に良かったと思っています。それは鍵の救急車のような業者です。そこに連絡をすると、すぐに対処してくれるということを思い出したのです。しかし一つ不安がありました。それは夜だったのです。夜の7時だったので、こんな時に修理をしてくれるのだろうかと不安になりました。
しかしそれしか思い当たることがなかったので、電話をしてみることにしました。すると、ありがたいことに、直ぐに修理をしてくれるとの事。その後は、駆けつけてくれてものの5分ぐらいで開けてもらうことができました。本当に助かりました。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です