賃貸物件で起きた、とても怖い、鍵のトラブル

“私が鍵のトラブルにあったのは、賃貸物件に住んでいる頃のことです。そのトラブルをきっかけに、玄関の鍵を丸ごと交換するため、鍵交換をしてくれる専門業者に頼みました。

そのトラブルは、賃貸物件に引っ越して数ヶ月後に起きました。小さな子供と一緒に、昼間家にいた時です。我が家では、安全のために常に、鍵を閉めるのは当然ですが、鍵のチェーンをかけておきます。チェーンをかけていたのが幸いしたのですが、ある日の昼間に、突然誰かに家の鍵を開けられました。

玄関先から、ガーン!と大きな音がしたのですが、チェーンがかかっていたため、ドアが開かずに引っ掛かった時の音でした。その後、我が家のドアをこじ開けようとした犯人は諦め、消えたのですが、とても怖くて震えました。

まずは大家さんに連絡をしようと思い、まずは不動産屋さんに連絡をして、鍵の交換をお願いしました。大家さんは、特に何もしてくれず、鍵は自分で交換してと言われたので、すぐに鍵を交換してくれる業者を調べて発注しました。

不動産屋さんの話では、もしかしたら以前住んでいた人が鍵を持ったままでいて、何かしらの理由で家に入り込もうとしたのかもしれないということでした。こういったトラブルは、賃貸物件では珍しくないそうで、本来ならば大家さんが新しい人が住み始める時に鍵を交換しておくことが望ましいらしいのですが、お金がかかるため、実際にちゃんと交換している大家さんは少ないという話でした。

とても怖い経験でしたが、こういった鍵のトラブルの時でも、鍵専門の業者さんは、すぐに対応してくれるので、とても助かりました。”

ネットの業者

東日本震災の影響で自宅の鍵が壊れてしまいました。当時は近くの鍵業者さん自体も震災に遭っていたためどこに頼んでよいか悩んでいました。その中で見つけたのがネットで頼んできてもらうという選択でした。今でこそネットの活用がかなり増えてきました当時はまだ業者が多くなかったのですが何とか見つけることができ頼みました。良かった点としては自宅にいながら頼めたという点で震災に遭っていて外に出れなかったので非常に助かりました。玄関の鍵でしたが来て数分で直してしてくれました。玄関だけ頼むつもりがサービスで部屋の鍵も直してくれたので大変満足しました。難点としては料金が高いことです。県外から来てくれるのでその費用が工賃に上乗せでかかってくるのでホームセンターなどで頼む値段とはわけが違く非常に高い印象でした。料金の見積もりは当日来て直す際にするのであらかじめ値段を大まかに聞いていないと驚いてしまう可能性があるので注意した方が良いと思います。しかし、料金が高いとはいえ対応が素晴らしかったので良かったと思います。修理後は期間内であればメンテナンスを無料で保証してくれたり鍵の状態を保つためのポイントなどを教えてくれたり非常に親切にしてくれたので頼んで正解だったと感じました。このように鍵の交換はネットの業者に頼む方法もあります。今はネットがさらに進化してきているので業者数も年々増えてきていると思いますので是非一度検索してみてはいかがでしょうか。