防犯対策に鍵を交換しました

結婚1年目の時に、自宅が下着泥棒の被害に合いました。当時は、まだ新婚で主人と二人暮らしでした。親戚の今は誰も使っていなかった小さい古い一軒家を借りて住んでいました。仕事から帰ってきて、いつも通りに洗濯物を取り入れようとした時に、私の下着だけが無くなっていました。玄関の鍵はかかっており、室内も出勤時と変わっていなかったため、私の干し忘れかと思っていたのですが、窓ガラスの鍵の部分だけが割られていることが分かり、すぐに警察に知らせました。警察の鑑識のもと、捜査が始まったのですが、犯人と思われる下足痕のみでした。侵入経路は、窓からという事になりましたが、警察の方と主人と相談して玄関の鍵も交換しておくことにしました。鍵の交換をしてくれるところをネットで探してすぐに「カギのベストワン」さんが来てくださいました。まだ下着泥棒に入られたということに動揺していた私に、優しく丁寧に対応してくださいました。家の玄関のカギを防犯対策が施された鍵に交換しました。「カギのベストワン」さんはよく市内をドライブしている時に何度か見たことがあったので、すぐに頼むことができました。夕方だったので、明日にしようかとも思ったのですが、緊急対応として、24時間対応をしてくださっていたので、安心して頼むことができました。誠実でなおかつ迅速な対応だったので、また何かあれば頼みたいと思いました。防犯の窓ガラスに変更することなど、鍵以外のこともされているのも良かったです。

 

 

鍵 下関

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です