玄関の鍵をなくして開けてもらいました

“私が困ったのは、玄関の鍵をなくしてしまい、家に入ることができなかったことです。以前は、玄関のすみのわかりにくい植木鉢の下に鍵を置いていたのです。ところがそれは危ないということを聞いたんですね。そこで、そんなことをするのはやめることにしました。防犯の上でも危険なことのようです。今まで知らずにしていたので、ぞっとしています。
玄関の鍵は、いつもバッグの中に入れていたのです。しかしそこをどんなに探してもないことい気づきました。家族もいないし一人暮らしでどうしたらいいのかわかりません。多分紛失してしまったのか、会社に置き忘れているのかのどちらかです。友人のところに行くことも考えましたがやっぱり自宅に入りたいと思ったので鍵のトラブルに対応してくれるところに電話をすることにしました。
すると、直ぐに来てくれることがわかったのです。一人で困っていたので、直ぐに対処してもらえるのは本当にありがたいですね。だいたい電話をして30分ぐらいで来てもらうことができました。不安に感じていた私に笑顔で困っているでしょうと声をかけてくれて、神様のように感じたんです。
玄関の鍵は、会社にあるかも知れないのでとりあえず開けてもらうことを依頼をしました。作業をしてから、すぐにしっかり開けてもらうことができました。冬の寒い中でどうなることかと心配をしていましたがあいた瞬間、ホッとしてその感動を忘れることができません。本当にありがたかったです。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です